¡el BLANCO!

Our trip and my favorite things

まるでヨーロッパ!軽井沢のお洒落なお店「Kino」と「nest Robe」

f:id:lavieenrose0427:20181205145417j:image

 

こんにちは。

Madoriです _φ(・_・

 

 

今日は、軽井沢を訪れた時に立ち寄ったお店について書きます。

 

日程と前回記事

2018年11月19日(月)〜11月21日(水)

2泊3日軽井沢

 

前回記事はこちら

www.encanta-europa10.com

雑貨屋さん「Kino」 

以前(6年前)、軽井沢を訪れたときに一目惚れをしたお店です。


f:id:lavieenrose0427:20181205145513j:image

 

やっぱり路面店はいいな〜

 

「ここ、本当に日本なの?」

 

と、歩いていたら立ち止まらずにはいられない素敵なシャビーシックな外観に心が踊り出したことを思い出しました。

 

私たちがインテリア小物を買いに出かける自由が丘にもこのような外観のお店はいくつかありますが、このお店ほどツボにハマったお店には、日本ではまだ出会っていないかもしれません。

 

今回も再訪するのを楽しみにしていました。

 

店頭ディスプレイのセンスも素晴らしい。

 

f:id:lavieenrose0427:20181205145508j:image

 

取り扱っている商品はアンティークのインテリア雑貨やキッチン用品など。 

 

買う買わないは別として、古き良き時代の家具や雑貨に弱い私の心は一気にテンションが上がります。

 

特にシャンデリアやペンダントライトにはため息が出るほどウットリしてしまい、賃貸住宅でなければ我が家に迎え入れたいほど。

 

残念ながら、商品に夢中になり店内の写真は撮り忘れました。

 

こちらのブログに店内の写真が載っていました

shinsyu.exblog.jp

 

海外旅行へ行くたびに積極的になって帰ってくる私は、何か知りたいことがあるとすぐにお店の人に質問するようになりました。

 

以前訪れたときはお店の中に入っただけでドキドキしてしまい、何も聞けず何も買えずにいました。

 

アンティークというと、真っ先に思い浮かぶのが「フランス、パリの蚤の市」ではないでしょうか。

 

このお店で取り扱っている商品も、お店の外観からフランスで買いつけたものだと思い込んでいました。

 

ですが、聞いたところ、多くがイギリスとイタリアで買いつけたもので、フランスのものはごく一部とのこと。

 

そういえば、箱根の宮ノ下にあるアンティークショップで扱っている商品もイギリスとイタリアのものばかりでした。

 

こんな素敵なお店、私たちも持ちたいなぁ…

 

妄想が膨らみます

 

どうやら親子で営んでいるお店で、息子さんが現地で買いつけをし、お母様がお店に立っているようです。

 

前回は店内を見てまわっただけでしたが、とても親身に接客をしていただいたので、今回は何か記念に購入したいと思いました。

 

そこで、このホーロー製のミルクパンに出会いました。

 

f:id:lavieenrose0427:20181205145523j:image

 

写真は自宅で撮影

我が家のユルキャラも仲間に入れてあげました^^

 

写真では白っぽく見えますが、実際はもう少しクリーム色をしています。

 

ひとつひとつが職人さんの手仕事によって丁寧に作られたもので、手にしたときに人の温もりが感じられたのもよかったです。


二つとして同じものがないところにも惹かれました。

 

そして、結婚して6年が経ちますが、我が家にはミルクパンがありませんでした(笑)

 

ずっと欲しいなぁと思いながらも、キッチン用品の中ではそれほど重要度の高いものではなかったので、購入を後回しにしてきたのです。

 

ですが、ここ最近少量のお湯を沸かすことが増えてきて片手鍋でお湯を沸かして使っていたのですが、これがどうも使いづらかったのです。

 

注ぎ口もないので、お湯を注ぐ時もビクビクしていました。

 

購入して大正解でした。

 

お湯やミルクを温めるだけでなく、少量の汁物や煮物、ソースを作ったりと幅広く活用できるミルクパンは、可愛いらしさと使いやすさを併せ持っています。

 

余談ですが、ミルクパンの下に敷いている鍋敷きはスペインで購入したものです。

 

f:id:lavieenrose0427:20181205150603j:image

 

鍋敷きとミトンのセットで4€ ≒ 512円 

お洒落なのに安い!

 

マドリーの試合を観に行きたいのはもちろんですが、買い物をしにまたスペインに行きたいです。

 

何といってもお洒落で素敵なものが本当に安いのです。

 

スペイン、あまりお洒落なイメージを抱いていなかったのですが(失礼)、けっこうあるのですよ。

 

知らないって本当に損だなぁと思いました。

 

現地を訪れるたびにバイヤーの仕事がしたいと思ってしまいます。

天然素材のお店「nest Robe」

「Kino」の隣に、これまた大好きなショップが並んでいます。

 

f:id:lavieenrose0427:20181205145533j:image

 

「nest Robe(ネストローブ)」は天然素材の洋服や小物を扱うお店で、東京にも数店舗あります。

 

実は、東京に住んでいながら、このブランドの存在を知ったのは軽井沢店なのです。

 

6年前のことです。


f:id:lavieenrose0427:20181205145528j:image

 

「どタイプなお店が並んでいる〜。」

 

と思ってお店の中に入ったら、商品までもツボにハマりました。

 

そして、このお店に出会ってから私は洋裁に目覚めます。

 

こちらは、東京の自由が丘にある「nest Robe」の店舗です。

 

f:id:lavieenrose0427:20181205145518j:image

 

ここもお洒落ですが、軽井沢店に比べるとシンプルな外観です。

 

セールをしていた時に訪れ、白いリネンのジレを買いました。

 

買って着てみて更にこのブランドが好きになりました。

 

ですが、天然素材の布をたくさん使っているため、少しお高いのです。

 

そこで、天然素材の洋服づくりにハマり今に至ります。

 

前回の記事でも書きましたが、引越しして以来サボっていた洋裁を久しぶりに再開しようと考えています。

 

この記事で自作の洋服を少し載せています

www.encanta-europa10.com

アクセス

〒389-0102

長野県北佐久郡軽井沢軽井沢町480-7

 

 

JR軽井沢駅より徒歩18分

 

 

数あるブログの中から、当ブログ「¡ El Blanco !(エル ブランコ)」を訪れていただきありがとうございました。

 

 

Madoriでした (´ー`)