Diary Photos

ヨーロッパの紅葉、日本の紅葉

2019年11月29日

今週のお題「紅葉」

 

まどり
Bonjour.
Madoriです!

 

初めて、はてなブログの「お題」に参加します。

 

今日は11月29日、肉の日。
お題が「いい肉」に変わっていましたが、いいですよね。笑

 

いつも更新を楽しみにしているブロガーのmaru-shikakuさんが、素敵な紅葉の写真を投稿されていたので私も便乗してみました。

 

青森県、私の実家のある秋田県に近いのにも思わず反応してしまいました。

 

奥入瀬渓流、もう10年も行ってないな。
秋に実家帰省することがあまりないのですが、この時期の東北を訪れてみたくなりました。

 

私が紹介する「紅葉」は、タイトルの通りヨーロッパの紅葉と日本の紅葉です。

 

今日、急に思い立ったため写真メインの記事となります。

 

ヨーロッパの紅葉

 

紹介するのは、訪れたフランスとスペイン。
フランスはパリ、スペインはマドリードです。

 

フランスのパリ

まずは、パリの紅葉を紹介します。
天候が雨や曇りで全体的に暗いですが、このシットリした雰囲気もなかなか風情があって気に入っています。

 

1、2枚目は、パリで最も古い広場といわれるヴォージュ広場。

 

 

こちらは、カルーゼル凱旋門の辺り。

 

チュイルリー庭園。

 

スペインのマドリード

1度目は2016年11月、2度目は2017年10月に訪れました。

 

1〜3枚目は2度目のマドリード。
そして、1枚目の写真はマドリードから高速鉄道で30分の場所にあるセゴビアという街です。

 

イサベル1世が女王として戴冠したアルカサルの門。

 

マドリードのレティーロ公園。

 

レティーロ公園2枚目。

 

こちらは、1度目のマドリード。
プラド通り。

 

紅葉というより枯葉ですが、お気に入りの写真なので載せてみました。

 

日本の紅葉

 

紹介するのは、長野県の軽井沢と神奈川県の箱根です。

 

長野県の軽井沢

2018年11月に訪れました。
そういえば、軽井沢旅行記を全く書いていませんでした。

 

載せたい写真がたくさんあるので、パリ滞在記を書き終えて落ち着いたら書いてみるかも!?しれません。

 

こちらは異国情緒あふれる教会。
落ち葉の絨毯がとても綺麗。

 

「めがね橋」と呼ばれる「碓氷第三橋梁(うすいだいさんきょうりょう)」。

 

紅葉スポットとして人気のある雲場池(くもばいけ)

 

この場所が好きなかたには申し訳ない。
写真では「わぁ〜!」と声が出るほど綺麗だと思ったのですが、実際に訪れたときは「あれ?なんか想像していたのと違う」でした。

 

でも、フォトジェニックスポットだと思います。

 

軽井沢の山景色。

 

神奈川県の箱根

毎年のように訪れている大好きな箱根。
この紅葉の写真を撮ったのは2014年で、随分と前になりますね。

 

直近では紅葉シーズンには箱根を訪れていないかもしれません。

 

この頃はミラーレス一眼カメラを購入する前なので、コンデジ撮影です。

 

箱根の山景色。

 

クラシックホテル「富士屋ホテル」。
私たちが結婚式を挙げたホテルです。

 

富士屋ホテルの日本庭園。

 

富士屋ホテル別館。
御用邸「菊華荘(きっかそう)」の庭園。

 

数あるブログの中から、当ブログを訪れていただきありがとうございました。

 

また、ブックマークをしていただき感謝しております。

 

メッセージもありがとうございます。

-Diary, Photos

Copyright © el BLANCO , All Rights Reserved.