Spain travel

2度目のマドリード滞在記 2日目④ アルカラ門が見えるおしゃれなカフェ「カプチーノ・グラン・カフェ・マドリード」でひと休み

マドリードのカフェ
まどり

¡Hola! Madoriです。

今回は、ゆるりと休憩したカフェを紹介したいと思います。

前回の記事では、セラーノ通りの散策と「パス市場」の美味しいトルティージャを紹介させていただきました。

今回は、そこから少し歩いたカフェで休憩した時のことを紹介させていただきます。

前回の記事
マドリードのパス市場
2度目のマドリード滞在記 2日目③ パス市場の絶品トルティージャと高級店が並ぶ美しいセラーノ通りを散策

続きを見る

アルカラ門

Puerta de Alcalá(アルカラ門)
まどり

絶好のロケーションですが、あいにくの工事中でした。

カフェのすぐ側には優美なアルカラ門があります。

アルカラ門は、レティーロ公園のすぐ隣の広場中央に位置し、マドリードを訪れる観光客や、地元民の有数の撮影スポットになっています。

その名前は、この門の下を走る道が古くはアルカラ・デ・エナレスに続いていたことに由来するそうです。

カルロス3世の命により、1778年、イタリアの有名建築家、Francesco Sabatini(フランチェスコ・サバティーニ)によって設計された重厚な門です。

イタリアのバロック様式の流れを汲み、王宮と同じ白い御影石を用いて造られているそうです。

この門は5つのアーチからなり、その頂点には戦士の天使とキューピッドが配置されています。

この美しく優美なアルカラ門のある広場の周りにはカフェが集まっています。

ロケーションがとても素晴らしいので、私たちもアルカラ門が見えるカフェで休憩をとることにしました。

カフェ「カプチーノ・グラン・カフェ・マドリード」

Cappuccino Grand Cafe Madrid

そのロケーションが素晴らしいカフェがこちらです。

Cappuccino Grand Cafe Madrid(カプチーノ・グラン・カフェ・マドリード)

外は少し肌寒くなっていましたが、アルカラ門を眺めたいのでテラス席にしました。

しかも、このテラス席にはストーブのようなものが設置されていたため、全く寒くなかったです。

まどり

ユニクロのウルトラライトダウンも持って行ったので、この時期のマドリードの寒暖差対策は完璧でした!

ヨーロッパに来ると濃いめのコーヒーが飲みたくなるので、二人ともエスプレッソに生クリームが乗っかったこちらをオーダーしました。

ミラーレス一眼カメラで撮影

あまり好きな言葉ではありませんが、「インスタ映え」とは、このような写真のことを指すのだろうなと思いました。笑

コンデジで撮影

もちろん、お味も素晴らしく美味しかったです。

もったいないので、チビチビゆっくり飲みました。笑

飲みながら、ダンナさんとお喋りをしたり、ガイドブックで地図を確認したり、撮った写真を眺めたり、ゆっくり過ごしました。

そして、私は人間ウォッチングが好きなので不審者扱いされない程度に辺りをキョロキョロ。

このカフェにいるお客さん、全体的にリッチな雰囲気が漂っていました。

マドリードの銀座(勝手に命名)、セラーノ通りが近いからでしょうか。

サングラスが似合いますね!

お客さんの女性も男性もジーパン率が低く、全体的に上品で綺麗めファッションでした。

レギンスパンツにスニーカーなんて人は、私くらいしかいませんでした(シクシク)。。。

誰も気にしていない(興味ない)とは思いますが、何となく恥ずかしかったので、ずっとコートを着ていたのでした。笑

それにしても、このカフェにいるお客さん、絵になる人たちばかり。

とてもお美しい女性がひとりカフェ

この美しい女性は、アルカラ門を背景にとても絵になっていたので、撮らせていただきました。

車の流れを眺めているだけでも楽しい

さて、随分ゆっくりしたので、そろそろお店を出て次の目的地を目指します。

次は、もう少しおしゃれをして、綺麗な装いで訪れたいなぁと思いました。

気になるお会計はこちら

会計は、二人で、6.8€ ≒ 900円(税込)

普通のカフェよりお高いですが、それでもこのロケーションなら安いと感じました。

まどり

ちなみに、ホテル近くのカフェは、一杯1〜1.5€(133円〜200円)と、かなり安いです。

銀座で素敵な雰囲気の喫茶店で美味しいコーヒーをいただくと一杯900円以上することを考えると、かなりコスパが良いのではないでしょうか。

カフェといえばフランスですが、スペインにも魅力的なカフェがたくさんあるように思いました。

カフェのある場所は下の地図をご覧ください。

レティーロ公園のほうへ移動

レティーロ公園の入り口

カフェでゆっくり休憩をとったあとは、都会のオアシス「レティーロ公園」を散策します。

広大な敷地の中の公園なので、またこれからたくさん歩きます。

さいごに

今回の旅、オシャレ度は下がりますが、たくさん歩きましたので、カジュアルなファッションにスニーカー(しかもウォーキングシューズ)で大正解でした。

旅は身軽なほうが絶対にいいです。

続きます・・・。

まどり

数あるブログの中から、当ブログを訪れていただきありがとうございます。

¡Hasta luego! (またね)

ダンナさん
マドリード王宮
8泊11日 2度目のマドリード滞在記 まとめ|エミレーツ航空で行くスペイン

続きを見る

\ 国内も海外も航空券+宿泊予約はエクスペディアで /

-Spain travel