Spain travel

2度目のマドリード滞在記 8日目② 暮らすような旅の最終日 オリーブオイル専門店とスーパー巡り

2019年9月22日

¡Hola!

Madoriです _φ(・_・

滞在記はあと帰国の回を残すのみ。

マドリード街歩きの紹介は、今回がラストです。

街歩きの締めくくりは、暮らすような旅らしい内容をギュッと詰め込みました。

旅行にあまり興味のないかたにも読んでいただけると幸いです^^

 

前回の滞在記はこちら

2度目のマドリード滞在記 8日目① レアル・マドリードの選手御用達!いつも満員のバスク料理店でランチ

続きを見る

 

オリーブオイル専門店
「 La Chinata(ラ・チナータ)

La Chinata(ラ・チナータ)」は、1932年創業のオリーブオイルブランド。

実はスペイン。

オリーブオイルの生産量が世界一の国なのです。

2位がイタリア。

世界で生産されるオリーブの約半分がスペイン産とのこと。

しかし、輸出量に関しては年によって2位のイタリアがスペインを上回ることもあるそうです。

滞在2日目にも中心部の店舗に立ち寄りましたが、最終日はお土産を含めまとめ買いをするため、ホテルから徒歩圏内の店舗でお買い物を楽しみました。

店舗の外観

こちらは、滞在のホテルからも近くレアル・マドリードのスタジアム「サンティアゴ・ベルナベウ」から徒歩10分の店舗です。

今回のまとめ買いはこちらのお店で。

Castellana(カステリャーナ)店

 

こちらは、マドリード中心部の店舗。

Chueca(チュエカ)店

中心部にはいくつか店舗がありますが、写真を撮ったのはチュエカ店だけ。

こちらではメイク落としを購入。

日本から持ってくるのを忘れ、慌ててかけこみました。笑

その時の記事はこちら

 

店内

Castellana(カステリャーナ)店の店内。

オリーブオイルが並んでいる棚。

見た目もお洒落^^

冒頭のアイキャッチ画像に使った、眺めているだけで楽しいオリーブオイルを使った食材。

オリーブオイルを使った化粧品。

この棚はギフトセット。

購入したもの

Aceite de Oliva Virgen Extra
(エキストラバージンオリーブオイル)

オリーブオイルを2種類。

瓶タイプと缶タイプをひとつずつ。

南仏で購入したときと同じく、熟成されたものではなくフレッシュなオイルにしました。

中身は既に残っておりませんが、どちらもとても風味が良く美味しかったです!

  • 瓶タイプ:5.95€
  • 缶タイプ:3.35€

中身良し見た目良しのうえに大変お手頃なのでもっと購入したかったですが、重量が気にかかりこれだけで我慢しました^^;

Sal(塩)

オリーブオイル製品ではありませんが、お塩も扱っていました。

海外では、調味料を吟味して買うのも楽しみのひとつ。

左はトリュフ塩で、右は何も混じっていないプレーンなもの。

塩は我が家用に購入しましたが、日持ちする食品はお土産にもピッタリですね。

トリュフ塩は、お肉や卵料理との相性がとても良く、これを加えるだけでリッチな味わいになりました。

しかも、このお店のトリュフ塩はとてもお手頃です^^

  • トリュフ塩:6.25€
  • プレーン:4.60€

Crema de Manos y Uñas
(手と爪のクリーム)

お土産の定番、ハンドクリーム。

こちらは、エキストラバージンオリーブオイルを使用したハンドクリームです。

使用感がとても良く、皮膚にベタベタした感触を残すことなく素早く吸収してくれます。

  • 3.6€

スーパー価格かと思うほどのお手頃さにビックリ。

自分用とお友達へのお土産に購入しました。

Jabón de manos(ハンドソープ)

帰国して自宅の洗面所で撮ったものですが、左が購入したハンドソープ。

右のソープディスペンサーに詰め替えて使いました。

  • 3.4€

全てが安い!

Agua Micelar(メイク落とし)

ウォータータイプのメイク落とし。

滞在2日目に購入し、滞在中使用してとても肌に合っていたのでまとめ買いをしてしまいました。笑

コットンに染み込ませて拭き取るタイプ。

濃いアイメイクもスッキリ落としてくれます。

私は、先にアイメイクを落としてから顔全体のメイクを落としていました。

これを使っている間、お肌の調子がとても良かったです。

もう2年も経っているのでさすがに全て使いきってしまいましたが、これを買いにまたスペインを訪れたいくらい。

こちらもビックリ価格です。

  • 4.5€

Pack de Jabones de Oliva Mini
(ミニ・オリーブソープ・パック)

これは完全にパケ買い。笑

スペイン在住のかたがInstagramに投稿されているのを見て、ずっと欲しいなぁと思っていたのです。

  • 2.95€

2個購入。

9歳の姪っ子が、この空箱をすっかり気に入ってしまいました^^

新婚当初から愛用している、イスラエル発のボディケアブランド「SABON(サボン)」で購入したソープディッシュに並べてみました。

なんて可愛いの^^

使用感も良かったです。

Protector labial(リップクリーム)

SPF15のリップクリーム。

  • 1.95€

これも大人買いし、友達や家族に配りました。

ギフト用にラッピングしてもらった写真を撮り忘れてしまい残念。。。

使用中のもので申し訳ありませんが、画像を「Photoshop Express」で加工して載せてみました^^;

ワックス、ヒマシ油、ココアバター、エキストラバージンオリーブオイルをベースに作られています。

日本ではやや高めの良質なオリーブオイル製品も、このお店ではお手頃な価格で購入できるのです。

しかも、取扱っている商品が食材から化粧品までと幅広いため、お土産にはもちろん、自分へのご褒美にもおススメです。

すっかり散財スポットになってしまいました^^;

アクセス

カステリャーナ店の場所を貼っておきます。

アンティークショップのようなお店

道中、気になるお店を見つけお買い物をしました。

お店の名前は、「Mimbre Hogar」。

ですが、残念ながらお店の写真を撮るのを忘れてしまいました。。。

調べてみたところ、インテリアショップのようです。

購入したのはこちらです。

先ほども写真で載せた、洗面化粧台風デザインのソープディスペンサーです。

小さな個人商店でしたが、ショーウィンドウに可愛らしく並べられている商品に惹かれ、吸い込まれるように店内へ。

色は、白、ベージュ、グレーの3色がありました。

「これください!」と伝えると、店主が一生懸命英語で返してくれたのですが、ダンナさんが「Blanco(ブランコ=白)」と言うと、店主の顔がパアッと笑顔に^^

そして、ずっとニコニコしながらスペイン語でダンナさんと盛り上がっておりました。笑

記念に、箱の写真も撮ってみました。

手を洗うたびに、マドリードと店主のおじさんの満面笑顔を思い出します^^

値段は忘れてしまいましたが、確か10€くらいだったと思います。

アクセス

(お問い合せがありましたので追記します)

Mimbre Hogar 

住所:

Calle de la Infanta Mercedes, 8, 28020 Madrid

地下鉄最寄り駅 

  •  地下鉄1号線
    Estrecho駅下車 徒歩4分

※ マドリード中心部(例えばSol)からは地下鉄1号線で約12分 + 徒歩4分ほど

通りすがりのお花屋さん

パリスタイルのフラワーショップ、MONCEAU FLEURS(モンソー・フルール)を発見しました。

スペイン大大大好きですが、やはりフランスオタクでフランスかぶれ(かぶれたい)の私は、フランスを感じるものについ引き込まれてしまいます。笑

サッカーに関しては、リーグも代表もフランスにはあまり興味ありませんが^^;

現在フランス国内に106店舗、その他ヨーロッパ地域に20店舗展開しているようです。

日本にも13店舗(内、東京6店舗)あり、私もたまに自由が丘を訪れたときに買ってきます。

この写真ではあまり伝らないかもしれませんが、とてもお洒落なお花屋さんです。

さすがに生花を機内に持ち込むのには抵抗があるので買いませんでしたが、滞在中、ホテルで飾るのに買ってもよかったかな。

次の滞在ではそうしよう。

スーパー巡り

スーパー、マドリードにたくさんあります。

なので、ここからは写真メインでざっと紹介します。

こちらは、デパート「El Corte Inglés(エル・コルテ・イングレス)」系列のスーパー。

SUPER COR(スーペル・コル)

アパートメントホテル近くのスーペル・コル。

このスーパー、品揃え豊富でホテルから近かったので毎日のように通っていました。

最終日は、キッチン用品を購入。

ミトン&鍋敷きのセット。

  • 4€

シンプルな黒いエプロン。

  • 6€

IKEA価格ですかい!?

も〜、スペイン買い物最高なんですけど!!

エプロンも、ミトン&鍋敷きも、綿100%です。

こういうカフェの店員さんのような黒いシンプルなエプロンに憧れていたので嬉しい。

写真は、自作の白いリネンのワンピースに合わせて。

前と後ろ

生活感をあまり感じさせないところがお気に入りです!

エプロンの自作も考えましたが、6€なら生地を買うより安いかも。笑

その他、スーペル・コルで買ったものはこちら。

我が家の朝食は、フルーツヨーグルトとシリアルが定番。

なので、シリアルもたくさん買ってきました。

日本で買うより断然お得です!

チーズいろいろ。

ヨーロッパは、日本では高級品価格の美味しいチーズがビックリするほど安くて、これまたたくさん買い込んでしまいます。

全部美味しかったけれど、半円のチーズと、風車のイラストが描かれているラマンチャ・チーズが特に美味しかった!

バターはフランスほど種類は多くありませんでしたが、フランス産のプレジデントがあったので購入。

日本でもチーズはよく見かけますよね。

プレジデントのバター、とても美味しかったです。

次のフランス旅行では、量り売りのバターを買うのが楽しみ^^

こちらは、フランス系スーパー。

Carrefour(カルフール)

写真引用元:Carrefour Opens 'Street Market' In Madrid | ESM Magazine

私たちが滞在したホテル周辺は、国内外のスーパーが至るところにあってとても便利。

こちらでは、記念に店内の写真をたくさん撮りました。

子どもが喜びそうなお菓子コーナー。

牛乳いろいろ。

  • 赤:全乳
  • 青:低脂肪乳
  • 緑:脱脂乳

私たちは毎朝、赤を飲んでいました。

乳製品の棚。

乳製品の種類の豊富さ、値段、量にビックリです。

ヨーグルトもこのように並んでいると小さく見えますが、1個1個の量が多いです。

写真を並べましたが、カルフールで購入したのはチョコレート。

チョコレートも買い込み必須の品。

写真は、ほんの一部です。

「VALOR(ヴァロール)」のチョコレートも大好きな私たち。

特に、アーモンドミルクチョコが激美味でした!

あとは、日本でもフォトジェニックで大人気のミネラルウォーター。

SOLAN DE CABRAS (ソラン・デ・カブラス)

大・中・小を並べて撮影。

中・小は日本でもよく見かけますが、大きいのは珍しいのであえて載せてみました。

レアル・マドリードの公式飲料水としても知られています。

 

もう応募期間が終了してしまいましたが、SNSのフォトコンテストがあったようですね!

 

 

スーパー続きます。

こちらは、コンビニのような小さなスーパー。

DIA(ディア)

DIA(ディア)オリジナルの商品を滞在中に買いました。

ティッシュペーパー、見た目はお洒落ですが紙質はガサガサであまり良くありません^^;

日本のティッシュペーパーがいかに優れているかを感じさせられました。

食器洗い用洗剤。

左が、DIA(ディア)オリジナル商品。

右の我が家で使っているものに比べると随分大きいです。

ただし、大きいぶん泡立ちが良くないです。

なので、大きい割にはすぐに使いきってしまいます^^;

Mercadona(メルカドーナ)

こちらは、滞在初日にしか利用しませんでしたが、品揃えも多く綺麗なスーパーでした。

ホテルから近かったら、このスーパーをメインにしていたかもしれません。

噂によると、オリジナルブランドのチョコレートが美味しいとのこと。

次にスペインを訪れたらメルカドーナのチョコも大人買いしてこよう。笑

こちらは、青と黄色の看板が鮮やかなドイツ系スーパー。

Lidl(リドル)

スペインで大人気なのか、店内にはお客さんがたくさん入っていてレジも行列でした。

なので、私たちはぐるりと一周しただけでした。

Lidl(リドル)は、南仏ニースでお世話になったスーパーなので(ホテルから近かった)、懐かしい気持ちになりました^^

ALCAMPO(アルカンポ)

こちらは、外観のみ撮影。

本当にたくさんのスーパーがあるなぁ。

庶民的な市場

アパートメントホテル近くには、スーパーもたくさんあるうえに市場もあるのです。

1952年に創業してからずっと地元民に愛されてきた市場。

Mercado municipal de Tetuán
(ムニシパル・デ・テトゥアン市場)

世界的に有名なサン・ミゲル市場のように美しい市場ではないので、モノクロ加工してみました。笑

こちらの2枚は、アートフィルター加工を。

こちらの市場ではお買い物はしませんでしたが、スペインの日常が中心部より更に感じられて楽しかったです。

スペインはスーパーのように常に営業している屋内市場が各地にあるのが魅力ですね。

この市場の存在も、スペインに住みたい理由のひとつかもしれません。

「食」って、本当に大事だから!

あとがき

マドリードの街ともそろそろお別れ。

街の紹介も、今回が最終回です。

同じ場所にずっと滞在していたので、本当に暮らしているようでした。

それだけに、帰国の日を迎えるのがツラかった。涙

最後に、ホテル近くのお洒落なカフェベーカリー屋さんの写真で締めくくります。

数あるブログの中から、当ブログを訪れていただきありがとうございました。

また、読者登録やブックマークをしていただきありがとうございます。

滞在記につきましては帰国の記事を残すだけになりましたが、引き続きお楽しみいただけると幸いです。

¡Hasta luego! (またね)

Madoriでした (´ー`)

 

8泊11日 2度目のマドリード滞在記 全行程

続きを見る

-Spain travel

Copyright © el BLANCO , All Rights Reserved.